JAそお鹿児島 事業紹介

農産事業のご紹介

1.営農指導体制

 平成15年度まで複数品目を営農指導員が一人で担当しており、栽培講習会・検討会等の資料作成等の事務処理に時間が割かれていたことから、主に平成16年度より生産者への巡回・指導を増やすこと、各指導員の品目技術向上を目的として、主力品目を本所営農指導課の一箇所に集約した。集約した品目を専門的に指導していく専任品目指導体制の取り組みに合わせて、技術の共有・向上を目的とし、個人的な考えだけにとらわれない柔軟な意見交換を行える2品目2名体制をとり、営農指導を展開している。

各支所営農センターと農産部営農指導課の営農指導を展開

2.農家対策特別班(TAF:トータルアドバイザー・ふれあい)

 管内の農業は高齢化が急速に進み、専業農家が減少してきている。しかし、一部では経営規模を拡大していく積極的な中核農家が増加傾向にある。こういった中で、既存の農家形態の育成指導を進めながら、専業農家特に大規模農家への育成指導・支援及び、積極的なJAの利活用等を目的として、TAFの活動を展開していく。

活動内容
  1. 経営コンサルティング【金融相談・財務相談(軽油免税服務)・経営改善計画達成に向けての個別指導・法人対応等】に関すること
  2. 経営事業(主として生産資材)に係わる個別提案型推進並びに指導購買体制における普及推進活動に関すること
  3. 認定農業者・法人・新規農業者(農業公社研修生含む)等に関する相談・育成支援および調査・研究に関すること
  4. 農業者青色申告会、JA青壮年部、後継者育成対策事業に関すること
  5. 町農業経営改善支援センター等各関係機関並びに本・支所各関係部署との一体的な連携推進活動に関すること
  6. その他特に必要と認められること
おトクがいっぱい!JAそお鹿児島SSメルマガ会員募集
採用情報
マイナビ2017
広報誌の紹介 最新号はこちら
おいしいレシピ
詳細はこちら
あぐりスクール JAグループ鹿児島 総合ポイントカード JADDO JAそお鹿児島 総合ポイントカード加算ポイント基準表はこちら

関連サイト

みんなのよい食プロジェクト 日本農業新聞 e農net