よくある質問

金融関連

もしキャッシュカードや通帳などを紛失した場合は?

盗難・紛失時はすぐに下記の専用ダイヤルまでご連絡下さい。また最寄りの警察まで届け出て下さい。

※キャッシュカードとクレジットカード(JAカード)の連絡先は異なりますので、お間違えのないようにお掛け下さい。

※キャッシュカードとクレジットカードが1枚にセットされたカードの場合は、お手数ですがそれぞれの番号に連絡して下さい。

キャッシュカード専用 0120-646-106 クレジットカード専用 0120-159674

このページの先頭へ

自動車事故関連

もし事故がおきたら…

  1. まずは119番。そして110番へ
    救急車の急報を速やかに行い、落ち着いて被害者の救護をしましょう。
    そして、必ず警察署に届けましょう。

    1. お互いの運転免許証・車検証を見て、住所・氏名・電話番号・車両番号などの確認を。
    2. お互いの連絡先の交換を忘れずに。
    3. 事故現場にいる人たちにも協力の依頼を。

  2. JAに届けましょう
    JAの自動車共済へご加入のお客様はJA各支所へ事故の連絡をしましょう。
    休日・夜間の場合は以下のフリーダイヤルへお願いします。

0120-258-931

このページの先頭へ

共済関連

災害で建物が被害にあった時は?

 JA建物更生共済・火災共済にご加入のお客様で、火災・地震・台風などにより被害が生じた場合は、契約いただいた支所へお気軽にご相談下さい。

病気やケガなどで入院・通院した時は?

 JA生命共済にご加入のお客様で、病気や怪我などで入院・通院された場合は、ご契約いただいた支所へお気軽にご相談ください。

このページの先頭へ

ガス関連

もしガスが漏れていたら…

もしガスが漏れていたら

 ガスのニオイに気が付いたとき、警報器がなったときの手順を日頃から確認しておいてください。

ガスもれ時の手順
  1. 室内の火をすべて消します。
  2. ガス栓・器具栓を閉めます。
  3. 窓や戸を大きく開けてガスを追い出します。
  4. JAに連絡して点検を受けるまでは、ガスを使用しないでください。
ガスもれ時のご注意

注意

  1. マッチやライターなどを点けたり、タバコなどを吸ったりしないでください。
  2. コンセントやスイッチに触れるなど、着火の原因になることは避けてください。
    ※換気扇は絶対に回さないこと。また、回っている換気扇はそのままで、手をふれないでください。

災害時の対策

火災のときは…

 容器バルブを閉めて、消防署員などに容器の位置を知らせ、後の処理を頼んでください。

地震のときは…

 火を全て消し、ガス栓・器具栓を閉めます。ゆれの大きなときは容器バルブも閉めてください。

水害のときは…

 容器バルブを閉め、容器が倒れたり、流されたりしないようにロープで固定してください。

二次災害を防ぐ…

容器バルブを閉めるときは右回し(時計回り)です。

 災害のとき、容器バルブを閉めることは二次災害の防止において有効です。万一のために、素早く対応できるようにしておいてください。

 容器バルブを閉めるときは右回し(時計回り)です。

問い合わせ先

クミアイプロパン緊急連絡先 日中 中南部ガスセンター:099-482-5571 北部ガスセンター:0986-76-5571 終日 JAあんしんセンター:フリーダイヤル0120-182-571

このページの先頭へ
おトクがいっぱい!JAそお鹿児島SSメルマガ会員募集
採用情報
マイナビ2017
広報誌の紹介 最新号はこちら
おいしいレシピ
詳細はこちら
あぐりスクール JAグループ鹿児島 総合ポイントカード JADDO JAそお鹿児島 総合ポイントカード加算ポイント基準表はこちら

関連サイト

みんなのよい食プロジェクト 日本農業新聞 e農net