JAそお鹿児島 概要

ご挨拶

代表理事組合長 本倉 敬一

時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、私こと、このたび、前 山野組合長の鹿児島県中央会会長就任に伴い、先に開催された理事会におきまして、代表理事組合長の要職に就かせていただくことになりました。

昨年4月の改正農協法の施行や農林水産省の監督指針の改訂が行われ、JAは大きな自己改革を迫られており、また海外に目を向けますとFTA(自由貿易協定)やEPA(経済連携協定)の問題など、生産基盤を揺るがす状況の厳しいこの時期に、組合員・地域住民の皆様の負託に応えなければならない重責を思いますと、あらためて身が引き締まる思いであり、この職責を一生懸命努めさせて頂きます。

管内の農業を守り、組合員・地域住民の皆様のニーズに応えるべく自己改革に全力で取り組み、JAにとって重大な転換期にある今だからこそ、改めて協同組合理念を大切に、組合員・地域の皆さまのより近くで心をつむぎ、「地域に根差し、地域とつながり、地域から愛される」JAを構築して参ります。

今後とも、組合員や地域住民の皆様の益々のご指導とご協力をお願い申し上げますとともに、皆様のご健勝を祈念致しまして、組合長就任のあいさつとさせていただきます。

代表理事組合長 本倉 敬一

このページの先頭へ

そおエリア紹介

人と大地のエネルギー

 JAそお鹿児島は、大隅半島の北部に位置し、北西に霧島山系、西に桜島、東に志布志湾が広がる風光明媚な地形にあります。気候は、霧島おろしの冷涼な地帯から、黒潮に臨む無霜地帯まで変化に富み、南国の光がいっぱいの土地柄にあります。

 この、広大な土地を生かしたピーマン・ゴボウ・カボチャ・ハクサイ・茶・早期米などの農産物の他、ハウスマンゴー・スプレー菊など果樹や花卉の出荷など地理的な条件を生かした農業を振興しています。

 また、黒毛和牛子牛の市場出荷頭数は全国でも上位を占め、肉用牛・豚等、全国有数の畜産地帯となっています。

 今後も「人と大地のエネルギー」を結集し、安全・安心な21世紀の食料生産基地として、組合員や地域に貢献するJAを目指します。

JAそお鹿児島は、大隅半島の北部に位置し、北西に霧島山系、西に桜島、東に志布志湾が広がる風光明媚な地形にあります。

このページの先頭へ

組織概要

平成29年2月28日現在

正組合数 8,704人
准組合員数 4,830人
合計 13,534人
理事 21名 平成29年2月28日現在
監事 6名 平成29年2月28日現在
職員(臨時含む) 525名 平成29年2月28日現在
組織機構図 詳細を見る平成29年4月1日現在
組合員組織 詳細を見る平成29年2月28日現在
役員名簿 詳細を見る平成29年2月28日現在
ディスクロージャー 詳細を見る(平成29年2月末) 平成29年2月末現在
このページの先頭へ

長期経営戦略

運営指針4か条
  • 時代と環境の変化を察知し、JA運営の改革に積極的に取り組もう
  • 組合員や地域住民のニーズを的確に把握し、迅速に行動しよう
  • 地域とのふれあいを深める多彩な活動を積極的に展開しよう
  • 企画力・行動力に優れた職員を育成し、活力ある職場にしよう
このページの先頭へ

女性部のご紹介

JAそお鹿児島女性部は、管内7支部が結集し、JA運動を実践している組織の1つです。(部員数2,408名 *24年度末現在)地域の女性たちの要望に基づき、様々な活動をおこなっています。

料理教室や料理コンテストの開催

 料理教室や料理コンテストの開催、自家用加工品作りの場の提供、家庭菜園運動、学校への出前授業などを行ない、健康増進、食育活動に積極的に取り組んでいます。

フラダンス、手話、フラワーアレンジメントなど文化活動

 51の目的別グループが自主的に活動中。フラダンス、手話、フラワーアレンジメントなど文化活動を通してイキイキと輝いています。

高齢者の生きがいづくりと安心して暮らせる地域づくりに取り組んでいます

 助け合い組織「まごころ」では、高齢者への日常的な声かけ訪問、公民館でのミニデイサービスを行い、高齢者の生きがいづくりと安心して暮らせる地域づくりに取り組んでいます。

管内の特産物を農産加工・販売する加工グループの活動

 管内の特産物を農産加工・販売する加工グループの活動、野菜を販売する朝市などを通して、安心安全な食と農の促進に取り組んでいます。

女性部広報誌「おしゃべり喫茶」の紹介

最新号

クリックでpdfが開きますクリックでPDFが開きます

 JA女性部では女性部活動を広く知ってもらおうと広報誌「おしゃべり喫茶」を発行しています。

バックナンバー

平成27年
平成26年
平成25年
平成24年

JA女性部加入者募集中!

 管内の女性ならどなたでも入部できます。
詳しくは最寄りのJAそお鹿児島の各支所へ
お問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
本所 経済部 生活福祉課
TEL:099-482-6821

このページの先頭へ
おトクがいっぱい!JAそお鹿児島SSメルマガ会員募集
採用情報
マイナビ2017
広報誌の紹介 最新号はこちら
おいしいレシピ
詳細はこちら
あぐりスクール JAグループ鹿児島 総合ポイントカード JADDO JAそお鹿児島 総合ポイントカード加算ポイント基準表はこちら

関連サイト

みんなのよい食プロジェクト 考えてみよう!TPPのこと 日本農業新聞 e農net