特産品

 JAそお鹿児島は、全国有数の畜産地帯です。また、野菜・果樹・花き・茶などの農産物の栽培も盛んな地域です。これらの特色を活かした加工品も販売しております。

 JAそお鹿児島で栽培、加工された美味しい特産品をご紹介します。

畜産物の紹介

鹿児島黒牛

 鹿児島黒牛は、南国の温暖な気候と緑豊かな大自然の中で育てられています。安心・安全な飼料で生産された牛肉は、味・風味・色合いともに高い評価を得ています。ほどよく脂ののった柔らかい肉質が特徴で、その美味しさは最高の逸品です。

農産物の紹介

曽於市大隅町

ハクサイ

No image

 JAそお鹿児島管内で生産されるハクサイはおいしいと人気です。鍋用の具材や漬け物としても最適です。
栽培カレンダー 11月~2月

スイカ

 伝説の巨人「弥五郎どん」の名前にちなんだやごろうスイカは大玉で実が締まってとても甘いのが特徴。糖度が11%以上ないとブランドとして認められません。
栽培カレンダー 7月~8月

鹿屋市輝北町

スプレー菊・輪菊

 鹿児島県は、栽培面積、生産量共に全国第2位の産地となっており、JAそお鹿児島管内の鹿屋市輝北町、曽於市、志布志市で栽培され、県のブランド産地に指定されています。
栽培カレンダー 1月~12月

ゴボウ

 新ごぼうは特に12月から出荷され、40センチほどでアクがなく香り高いことで知られています。サラダ感覚で生で食べられる柔らかさです。
 品種は、荒短ごぼう(山田早生)
栽培カレンダー 1月~12月

曽於市財部町

米(スピカものがたり)

No image

 寒暖差のある気候でおいしいお米が出来あがります。
10~11月

サトイモ

No image

 夏はツルン、冬はほくほくの違った味と食感が楽しめます。
栽培カレンダー 7~8月早掘り 石川、泉南中野 10~12月普通 やまと エレべス

曽於市末吉町

春カボチャ

 「濃厚な甘み」が特徴のえびすカボチャ。収穫前の実は直径約20センチ、重さ約2キロにもなり、手に取るとずしりと重みがあります。
4月~7月

焼酎用甘しょ

No image

 コガネセンガンを主に栽培していますが、最近では酒造メーカーの希望する赤芋も栽培しています。
栽培カレンダー 8~11月

ユズ

 昭和61年、本格的に栽培に取り組み、今年で27年目を迎えています。平成17年に末吉町、大隅町、財部町が合併して曽於市となり、面積が増えました。現在は生産面積93ha、生産者436名で栽培し、面積は九州一となっています。
栽培カレンダー 10月末~11月末

志布志市松山町

メロン

 きめ細やかな網目模様の外観果。果肉は柔らかく、濃厚な甘味が特徴です。
栽培カレンダー 4~6月アンデス 12月アールスメロン

イチゴ

 適度な甘みと酸味を持った色鮮やかな果物です。
栽培カレンダー 11月中旬~5月 さがほのか

ゴーヤー

 いろんな栄養価をたくさん含んだ、夏バテ防止に最適な一品です。
栽培カレンダー ハウス半促成 4~8月 抑制8~11月

ショウガ

No image

 全量契約栽培として栽培しています。
栽培カレンダー 11月~12月

志布志市志布志町

ピーマン

 温暖な気候に恵まれた志布志市で生産され、天敵を利用した栽培に取り組み、自信を持ってお届けする安心安全なピーマンです。
 品種はTM鈴波が主となっています。
栽培カレンダー 10月下旬~5月下旬

 企業経営による大型茶工場や個人経営の茶工場で普通煎茶、深蒸し煎茶の生産が盛んです。早場地帯である曽於南部(志布志市志布志町)から遅場地帯の曽於北部(曽於市末吉町・財部町)まで行われています。気象条件を活かした特徴あるこだわりのお茶づくりが行われています。
栽培カレンダー 4月~10月

紅はるか

No image

 掘り立て2カ月じっくり寝かせて十分な甘みを出したおいしいさつまいもです。
栽培カレンダー 12月末~2月

曽於郡大崎町

マンゴー

 鹿児島県ブランドにも認証され、紅がこくて見た目もよく、とっても甘くておいしいマンゴーです。県内の約半分が栽培されています。
栽培カレンダー 4~6月「アーウイン」

デコポン

 頭の出っ張りが特徴的な甘くておいしい柑橘です。
栽培カレンダー 12月~2月

ハウスみかん

 ビタミンをたっぷり含んだ甘くておいしいみかん。
品種は「堂脇早生」、「かごしま早生」、「宮川早生」
栽培カレンダー 7月~8月

アテモヤ

 森のアイスクリームと言われるほど甘~い
糖度25度。
栽培カレンダー 10月~12月

パッションフルーツ

 酸味があり、とても爽やかな味、時計草とも呼ばれています。
栽培カレンダー 5月~8月

ダイコン

No image

 寒さにも負けず高品質な大根です。
栽培カレンダー 11月~5月

早期米(コシヒカリ・イクヒカリ)

No image

 イクヒカリはコシヒカリに比べて1~2割程度収量が多い、倒伏しにくく、いもち病にも強く栽培しやすいことからイクヒカリ栽培面積が増加傾向です。
栽培カレンダー 7月~8月

蕎麦

 秋そば新品種さちいずみは栽培期間が短く、台風等の気象災害のリスクが低いです。
栽培カレンダー 11月~12月

このページの先頭へ
おトクがいっぱい!JAそお鹿児島SSメルマガ会員募集
採用情報
マイナビ2017
広報誌の紹介 最新号はこちら
おいしいレシピ
詳細はこちら
あぐりスクール JAグループ鹿児島 総合ポイントカード JADDO JAそお鹿児島 総合ポイントカード加算ポイント基準表はこちら

関連サイト

みんなのよい食プロジェクト 考えてみよう!TPPのこと 日本農業新聞 e農net